2016年1月4日

新年!

明けましておめでとうございます。

こうして2016年を迎えられた事は、お客様のおかげであり、

本当に幸せに思います。

今年も従業員一同、精進して参りますので、

ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

尚、前回のブログでも申しましたが、只今スタッフが足りておらず、

ご予約のお客様を優先させていただいております。

しばらくは、ご迷惑をおかけいたします、申し訳ございません。

 

2015年12月31日

卒業!!!

本日、無事おせち作り終了し、お客様にお渡し出来ました。

おせちを購入して下さったお客様方、ありがとうございました。

副料理長田平君にとっても、特別な思いで大将と作ったおせちだったと思います。

5年8カ月、なごみの副料理長として働いてくれた田平君は、

12月いっぱいで、なごみを卒業し、県外に修業に行く事となりました。

いつかこんな日が来ると覚悟はしていましたが、やはり現実は辛いですね。

アルバイトの子達全員から慕われる、親しみやすくて、情が深い田平君。

真面目すぎて、優しすぎて、涙もろい田平君・・・私は少し心配です。

県外に出ることは決してマイナスになることはない、

料理人の世界は本当に厳しいけど、

何かを得て、一回りも二回りも大きく成長して帰ってきてくれるだろうと思っています。

 

 

2015年、私にとって得たものがとても多かった1年でした。

まだまだ女将としても、人としても半人前、課題は山積みだと思い知らされました。

お客様の心に寄り添えるようなおもてなし、

お客様の心に残るようなお料理を提供させていただく事。

常々思っている事を維持していくのは、難しいですね。

でもそれが、お客様の笑顔につながり、私達の幸せにつながります。

まだまだ未熟ではございますが、2016年もご愛顧、ご指導頂けたらと思っております。

本年も大変お世話になりました。

また、来年も従業員一同、皆様のお越しをお待ちしております。

良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

 

2015年12月29日

ケーキ♪

またまた更新に間が空いてしまいました。

何名かのお客様からもご指摘が・・・

こんな私のブログなんか興味ないであろう、と思っていたのですが、

見てくださっているのですね、ありがとうございます。

 

今年もあと残り2日、皆様もお忙しい事と思います。

なごみの営業は昨日までで、昨夜から大将と田平君は、

おせち作りの追い込みに入りました。

手作りにこだわっていますので、とにかく手が込んでいます。

年明けにでも、画像をお見せ致しますね!

そして、だいぶ日にちが過ぎてしまいましたが、

お客様より、クリスマスにケーキを頂きました♪

CIMG2208

CIMG2210

年末の疲れたスタッフの体と心に、甘いものが染み渡りました( ;∀;)

本当にありがとうございました!

 

 

 

2015年11月12日

秋鮭としめじの炊き込みご飯

秋の味覚、オンパレードです(笑)

こちらは、先日、会席のお客様にお出しした、

秋鮭としめじの炊き込みご飯です。

CIMG2195

会席料理のお客様には、土鍋で炊いたご飯をご用意致します。

彩りに、三つ葉、イクラを散し、炊き立て、ふっくら、いい香り・・・

もう、たまりません!!笑

おかわりされる方もいらっしゃるくらいです。

今しか食べられない旬の炊き込みご飯、

ぜひ召し上がっていただきたいです。

2015年11月11日

菊花蕪

蕪は、一年中食べられますが、今位の時期から寒い時期の方が、

甘味が増して、美味しいのだそうです。

コース料理の一品としてお出ししている、菊花蕪(きっかかぶ)。

菊花蕪とは、菊の花のように蕪に切り込みを入れたもの。

もちろん、大将がひとつひとつ丁寧に、切り込みを入れます。

CIMG2186

この菊花蕪を、まずお米を入れた鍋で茹で、水にあげて一気に冷まします。

茹ですぎないように、火の通り具合が大事だそうです。

その後、漬け地に入れ、また鍋にかけますが、ここも火入れが難しいとのこと。

そして、冷まして味を染み込ませます。

完成画像はありませんが、この後、蕪をくりぬき、

真鱈白子を入れ、海老そぼろ庵をかけお出ししました。

見た目もきれいで、食感も絶妙、手が込んだ一品。

優しい味にお客様も、満足されていたご様子でした♪